• コロンビア サンタエレナ ナチュラル
    コロンビア サンタエレナ ナチュラル
    756円
    オレンジ、ストロベリー、ドライフルーツ、ハニー、ミルクチョコレートなど、時間とともにいろいろな味が出てきます。

    【焙煎度合】

    ■■■■□□□(ハイロースト 中煎り)

    【生豆生産国=コロンビア】



  • ドミニカ バラオナ AAA
    ドミニカ バラオナ AAA
    702円
    【味の特徴】麦チョコの様な香ばしさ、きれいで優しい酸味、クリーミーな舌触り、バランスの取れたコーヒーです。

    このコーヒーが収穫されるあたりは樹齢数十年の在来種が半ば野生の状態で育まれ、芳醇な香りと豊かなコク、さらに良質の酸味を合わせ持っています。

    ☆焙煎度合■■■■■□□□(シティロースト 中深煎り) 

    【生豆生産国=ドミニカ共和国】



  • ペルー アチャマル
    ペルー アチャマル
    594円

    柔らかな口当たりと香ばしさが広がり、心地良いコーヒー感が残ります。

    ☆焙煎度合■■■■□□□(ハイロースト 中煎り)

    【生豆生産国=ペルー】

  • フジスペシャル
    フジスペシャル
    567円

    芳醇な香りと苦味が円やかに調和する、プライベートブランドコーヒー。

    焙煎度合■■■■■□□(フルシティロースト 深煎り)

    【生豆生産国=ブラジル】

  • ブラジル バウ農園 ブルボン サンドライ
    ブラジル バウ農園 ブルボン サンドライ
    702円

    貴重なブルボン種を厳選して仕上げたコーヒー。程よい苦みと上品な酸味、柔らかなコクが特徴。

    ☆焙煎度合■■■■■□□□(シティロースト 中深煎り)

    真っ赤に実ったブルボンチェリーは、丁寧に収穫され、パティオで天日乾燥されます。その後、果肉除去・脱穀・精選されブルボン・ナチュラル・サンドライが誕生します。トミオフクダ ブルボンは、昔ながらのブラジルのナチュラルコーヒーの味と、在来種であるブルボンの特徴を併せ持ち、甘みが強く、すこやかな酸味、濃厚なコクが特徴です。

    【生豆生産国=ブラジル】

  • グァテマラ インヘルト農園 トラディショナル
    グァテマラ インヘルト農園 トラディショナル
    729円

    アンティグア地区は古くから高品質コーヒーを産出することで知られています。芳しい香りと充実感円熟した口当たりが印象的。

    焙煎度合■■■■■□□□(シティロースト 中深煎り)

    最上級の酸味、ボディ、味わい、ほのかなワインの様なアロマをもったコーヒー

    【生豆生産国=グァテマラ】

  • コロンビア エメラルドマウンテン
    コロンビア エメラルドマウンテン
    918円

    コロンビア政府が認定するコーヒーのみに与えられる称号『エメラルドマウンテン』。芳しい香りと豊かな味わいが特徴。

    焙煎度合■■■■■□□(フルシティロースト 深煎り)

    【生豆生産国=コロンビア】

  • コロンビア ビジャファチマ農園 ティピカ
    コロンビア ビジャファチマ農園 ティピカ
    702円

    至極のコロンビアコーヒーを作る為に理想の環境を整えたエステートコーヒー。香ばしさの中に甘酸っぱさを感じる、なめらかな飲み心地が特徴のコーヒーです。

    焙煎度合■■■■■□□(フルシティロースト 深煎り)

    【生豆生産国=コロンビア】

  • タンザニア KIBO PR
    タンザニア KIBO PR
    594円

    キリマンジャロKIBO峰の斜面で栽培、収穫されたコーヒーを、じっくり焙煎。苦味の効いた深い味わいが特徴。

    焙煎度合■■■■■□□(フルシティロースト 深煎り)

    【生豆生産国=タンザニア】

  • インドネシア スマトラマンデリン
    インドネシア スマトラマンデリン
    594円

    苦味のある柔らかなコクと特有のフレーバーが特徴のインドネシア産コーヒー。

    焙煎度合■■■□□□(ミディアムロースト 浅煎り)

    【生豆生産国=インドネシア】

(全商品 : 22点)

カートの中身

カートに商品は入っていません